親子で参加したい人形劇のワークショップ

2015年06月04日

四国、梅雨入りしたってほんと?
どうも、豆柴です。
 
さて、お知らせです。
いつも刺激的なアート・パフォーマンスを紹介してくれる高知県立美術館で
この夏、親子で参加できる人形劇のワークショップがあります。
 
公開制作やワークショップを行うのは、
インドネシア現代人形劇のカンパニー「ペーパームーン・パペット・シアター」の
ディレクターと芸術監督のおふたり。
テーマは「かくれんぼ」って聞いただけで、ワクワクしちゃいますね♪
美術館のHPでカンパニーの動画を見ましたが、独特の雰囲気があって、とっても素敵~。

'Center stage 2012', photo by Iwan Effendi
‘Center stage 2012’, photo by Iwan Effendi.s
 

8月14日・15日は、参加者と一緒に創作した人形を使っての新作パフォーマンスあり。
これはチェックせねば!と、豆柴、鼻息を荒くしております!!
 
************************
ペーパームーン・パペット・シアター
-イワン・エフェンディ&マリア・トリ・スリスチャニ-
「かくれんぼ-HIDE and SEEK-」(インドネシア)
2015年7月22日(水)~8月13日(木) 公開制作
7月25日(土)~7月31日(金) ワークショップ
8月14日(金)・8月15日(土) パフォーマンス
 
詳細は高知県立美術館HPへ(カンパニーの動画も見られます)
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
************************
 
(豆柴)

No Comments

GajA初の「カフェ・喫茶」号です

2015年06月02日

こんにちは。

いきなり暑くなって、ちょっぴりバテ気味の編集・いたうです。

みなさん体調崩されてないですか?

こまめに水分補給と休憩をしながら、身体を慣らしていきましょう!

 

さて、今日は新刊のご案内です。

6月1日に四国旅マガジンGajAの最新号が発行されました。

テーマは「四国のカフェ・喫茶」。

_表1_064

“こだわりのおいしい珈琲”が味わえる、自家焙煎のカフェや、

カフェ店主がプライベートで訪れるお気に入りのカフェ。

四国らしい景色が眺められる“絶景カフェや

ちょっとディープな喫茶店探訪など、6つの特集をご用意しています。

 

週末旅の目的地として、ぜひ訪れてほしいお店ばかりです。
ぜひお近くの書店、コンビニ、キヨスクにてチェックしてください。

■SPC出版
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spcbooks/bo-gj564.html
■amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00XDSJRQY

 
(いたう)

No Comments

『今治タオル』のすべてが見える一冊

2015年05月26日

豆柴です。今日も暑い暑い。
シャワーを浴びて、ふわっとした気持ちいいタオルで拭いて…
そんな至福のひとときにふさわしいタオルが、愛媛県にあります。
 
いまや海外でもその名を知られる「今治タオル」。
誕生から120周年を記念し、ブランドの全貌が見える本が発行されました。

002
シンプルかつ高級感のある装丁。
005
ふわっふわのタオルたち。
004

メーカーや技術者の努力が、美しいビジュアルとともに語られます。
素晴らしきJAPANブランドの本、ぜひ手に取ってごらんください。
 
Amazonでも購入できます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4418152105
 
(豆柴)

No Comments

夕焼けビールトロッコ列車、運行開始♪

2015年05月25日

豆柴です。暑い暑い。
四国はもうすっかり夏ですよ。
夏は、とにかくビールがうまい!
 
車窓から海に沈む夕日を眺め、うまいビールをグビグビ…
そんな素敵なトロッコ列車が、今年もまもなくスタートします。
夕日
 
区間はJR予讃線の松山駅~伊予長浜駅間。
うちトロッコ乗車区間は伊予市駅~伊予長浜駅で
その間はなんと、生ビール飲み放題!
オリジナルの「河内晩柑サワー」も試したい。
予約はすぐにうまっちゃうので、どうぞお早めに~!
 
お問い合わせは
089-943-5101 JR四国 松山駅鉄道案内所
※運行日などはこちらのチラシをご覧ください。
↓↓↓
ビールトロッコ2015
 
(豆柴)

No Comments

四国旅マガジンGajA-温泉号発売中でっす!

2015年03月03日

どうも、お久しぶりの編集・いたうです。

いつの間にか年も明けて、今日はもう、さ、さ、さ、3月!?汗
時間が経つのは早いですねぇ(しみじみ)。

 

さて、3月といえば、そう!

四国旅マガジンGajAの発行日です(´З`)

今回のテーマは「四国温泉」!

表紙

編集部が選ぶ「今、泊まりたい湯宿」や、

寄り道ばかりの「温泉街・温泉郷探訪」

地元民が湯治に通う里山の「ふるさと温泉」まで、

どどーーんとご紹介しております。

 

取材中、「実際にお湯につからないと、良い誌面がつくれないからね」と、

よくわからない言い訳をして、色々なお湯に浸からせていただきました。笑

ぬるぬるとしたとろみのあるお湯や、白濁の湯、硫黄香る美肌の湯まで、

四国の良いお湯を堪能してきましたよ。あー役得じゃー。

湯上りのお楽しみ、絶品地元グルメや立ち寄りスポットなども☆

 

書店・コンビニにて現在発売中です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

「近くのお店にない!」という方は、ネットでの購入が便利です。

公式販売サイト

amazon

 

 

1 Comment

島の犬と家族の写真集に感動~!

2014年12月17日

以前、写真集『しまなみライフ』で、GajA編集部の心をわしづかみにした
阿部高嗣さんの新しい写真集を拝見しました!!
 
『島いぬ え!? 私って犬だったの?』
IMG_1703
か、かわいい…(*^_^*)
 
瀬戸内海に浮かぶ伯方島で暮らす犬と家族の日々が
犬のアロの視点で描かれた写真集です。
 
かわいい犬の写真は世の中にたくさんありますが
阿部さんの写真は、ちょっと違うんですよね~。
犬も子どもたちも、とにかく表情が素晴らしいんです!!
どうやったら、こんな瞬間が撮れるの!?と思います。
『しまなみライフ』の子どもたちは、みんなちょっぴり大きくなっていて
ただ元気なだけではない部分も描かれています。
 
瀬戸内海の島の風景も素晴らしいです。
輝く海、砂浜、木登りのできる大きな木…
「コノ島ハ、遊ビノ宝庫デス。」とアロは言います。
四国の『島いぬ』の毎日を、ぜひご覧ください。
 

問/雷鳥社
http://www.raichosha.co.jp/
 
(豆柴)

No Comments

「四国旅マガジンGajA062号」は列車旅の特集ですよ~

2014年11月27日

こんにちは。
とってもお久しぶりの編集いたうです。

 

FacebookやTwitterは幾分か気軽に投稿できるのですが、
ブログとなると気合いスイッチが入ってしまい、
書いているうちに「このオチでいいのだろうか」とか
「いかんこれは長すぎか?」と試行錯誤しているうちに、
「……ふぅ。今日はもうアップするのやめておこう」
となってしまうのです。

 

横の席から豆柴が冷ややかな目で、
「いや、そもそもFbやTwitterもそんなに投稿してないだろう!」
というています。ごめんなさい。以後がんばります。

 

さて、今日はちゃんと更新しますよ!
11月25日より、四国旅マガジンGajA最新号が発売となりました~。

GajA062表紙

てれれーーん。
今回の特集は2年ぶりの「列車旅」!!
鉄道に乗って、ゆったりゴトゴト旅してきました。
表紙にご登場いただいたのは、愛媛県四国中央市出身の作詞家・作家の高橋久美子さん
話題の観光列車「伊予灘ものがたり」に乗って、愛媛県南予の旅に出かけてきました。

 

写真は、JR四国・予讃線にある海に近い「下灘駅」周辺にて。
伊予灘ものがたりの客席から、瀬戸内の美しい景色を眺めて
「わーー!」っとなっている高橋さんです。

 

IMG_7325
△下灘駅のホームにて。空と海の青色にオレンジ色の車体が映えますなー

IMG_4571
△高橋さんを撮っている写真家・GABOMIさん(手前)を撮る

IMG_6484
△続いて列車は海岸線沿いから黄金色に染まった田園沿いへ

 

 

ガタンゴトン……ガタンゴトン……。
列車の走行音をバックミュージックに、四国の美しい風景を眺めながらの旅。
車でまわる旅とはまた違った魅力がありますよね。

 

 

このほか、「どつぼ」でおなじみ!鉄道写真家・坪内政美さん
香川県在住のイラストレーター・オビカカズミさんと出かけた
「ゴトゴト プチお遍路旅」や……。

 

JR四国さんはもちろん、四国の私鉄さんを総力取材した「四国たびてつとらの巻」など、
四国の鉄道旅の魅力がギュギュっと詰まった一冊です。

お近くの書店・コンビニエンスストアでチェックしてください。

 

近くのお店にないという方はネットからが便利!
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/B00PXL0B3M/ref=zg_bs_561532_73
●Yahoo!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spcbooks/bo-gj462.html

 

 

(いたう)

No Comments

玉川一周!

2014年10月16日

日本で「自転車」という名称が使われ始めたのは1870年とのこと。
最近サイクリングがブームになっているようで調べてみました。
日常的に使っている自転車の歴史も深いんですねえ。

自転車といえば「ツール・ド・フランス」が思い浮かぶ人もいらっしゃると思います。
「フランス一周」を意味するこのロードレースは、
その名にふさわしく23日間で約3300kmの距離を走り抜けるそう。
この距離は大体沖縄から北海道くらいまで、らしいです。凄まじい。

ぜひ一度でいいから生で見てみたい!
しかしフランスに行くお金も時間もありません・・・

そんな折に見つけたのが、これ。

つ、ツール・ド・玉川 とな!

実は今年の11月に、愛媛県の今治市で開催される玉川版ツール・ド・フランス、
それが「ツール・ド・玉川」!!

45.9km、獲得標高1300mのコースを300人の参加者が駆け抜ける!
その迫力はツール・ド・フランスにも劣らないのではないでしょうか。
想像するだけでわくわくします!

ちなみにコースはというと・・・

 

こんな感じ!
ここを駆け抜ける選手たちはすごいですねえ・・・
私は応援にまわることにします。受付が終了してしまったことを理由に。

 

そしてなんと!前日の22日には世界的著名な現役の新城幸也選手のトークショーが!
ツール・ド・フランスにも出ている日本を代表する選手ですよ!

 

みなさんもフランス、ではなく今治に応援に行きましょう!

 

2014年11月23日(日) 第1回ツール・ド・玉川
主会場/スタート・ゴール会場:今治市玉川福祉センター

 

(茶川)

No Comments

秋といえば・・・

2014年10月09日

こんにちは。

もうすっかり秋ですねえ。

秋だな、と思う要素って人によって色々だと思います。

秋刀魚が美味しいだとか、金木犀の匂いがするだとか。

私は「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」

という和歌が好きで、昔の人は秋を風の音で感じたんだなあとしみじみしてしまいます。

そんな私が最も「秋だな」と思うのが

こちらです。

秋の桜、コスモスでございます。

山口百恵さんの有名な曲が頭に浮かびますね。

そんなコスモスをシンボルとするのが高知県の越知町

今年も10月4日(土)~10月19日(日)の16日間 『第32回越知町コスモスまつり』が開催されます。

約150万本のコスモスは圧巻です。

まるでピンクの絨毯!綺麗ですねえ。

 

さらに今年はフィギュアイラストレーター、デハラユキノリ氏と作成した『デハラのコスモスカーがやってきた!』が登場します。

コスモスカーに乗ってコスモス畑を巡る。

素敵ですねえ。

 

その他にも

・巨大コスモス迷路

・カヌー体験

・アメゴの釣堀

などなど、イベント盛り沢山でございます。

越知町 宮の前公園にて午前10:00~午後4:00の開催!

詳しくは越知町観光協会のHPにて!

http://www.ochi-kankou.jp/

 

 

これは行くしかないですね。

越知町のコスモスに秋を感じましょう。

 

(茶川)

No Comments

もう見られないかもしれません!

2014年09月26日

こんばんは!絶賛ブログ更新中の編集・いたうです。

次号のGajAは四国の鉄道特集。
ここ最近、いろんな列車の尻を追いかけてばかりおります。
最初は鉄分5%くらいだった私の頭も、現在は50%くらいまで鉄分吸収中!
ほんとに鉄道って奥が深いですね。

さて、そんな鉄道取材中、面白いイベントを教えていただきました。
大人気のJR四国“予土線3兄弟”が、1日限定で連結して走るんですって!!

 

連結の順番は

●新幹線を模した三男「鉄道ホビートレイン」

●フィギュアにくぎ付け間違いなしの次男「海洋堂ホビートレイン」

●爽快な風を感じる長男「しまんトロッコ」

 

 

予土線宇和島駅~近永駅間開通100周年を記念した特別ツアーです。

10月18日(土)JR松山駅発着

「なかよし3兄弟、はじめての遠足号」

 

Bコースは満席ですが、A.Cコースはまだ空きがあるそうですよ。

1日だけのスペシャルな列車に乗車してみませんか?

 

 

詳細・予約は下記PDFをダウンロードしてご確認を!

10.18三兄弟

 

(いたう)

No Comments