道後アートが盛り上がってます!

2015年07月29日

こんにちは。

絶賛ブログ更新中の編集いたうです。

 

昨年開催の「道後オンセナート 2014」に続き、好評開催中の「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」。

今年は、写真家・映画監督として活躍されている蜷川実花さんとのコラボで話題を集めていますよね。

そんなアートイベントに、新しい作品が登場したという情報を聞き、取材してきましたよ(´▽`)

 

<ますはおさらい>

第一弾オープン作品

●ラッピング電車

IMG_1238

●提灯ゲート

IMG_1225

●椿の湯 エントランス暖簾

IMG_1248

●道後温泉本館 エントランス陣幕

IMG_1279

●道後温泉本館内 床の間作品展示

IMG_1267

などなど。道後・松山の象徴である「道後温泉本館」を中心に、
温泉街が蜷川実花のグラフィックで彩られています。

 

<2015年7月18日スタートの第二弾>

そしてそして、先日公開したのがこちらの3つのプロジェクト。

 

●HOTEL HORIZONTAL 蜷川実花×道後プリンスホテル「TSUBAKI」

IMG_5517

IMG_5543

道後・松山にちなんだ「椿」をメインテーマのモチーフにしたお部屋。

ベッドカバーやリネンもこのためだけに作られたオリジナルだそう。

75柄のグラフィックでつくられた、約300個のタイルも必見です。

 

また、道後プリンスホテルでは「道後オンセナート 2014」で

谷尻誠さんとコラボした「Sketch」と、2部屋同時見学もOK!

IMG_5544

「まだチェックできてなかった」という方はぜひ!

 

●HOTEL HORIZONTAL 蜷川実花×大和屋本店「PLANT A TREE」

IMG_5469

IMG_5489

東京・目黒川の桜を撮影したシリーズ「PLANT A TREE」を、格式高い和室に展開しています。

障子の和紙にプリントされた桜の写真が、光に透けて美しかった…。

畳もこのために黒く染められたそうです。

IMG_5456

また、大和屋本店はロビーもコラボ。

蜷川実花作品によるオリジナル・ランプシェードが出迎えてくれますよ。

 

●蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ホテルギャラリー 茶玻瑠「flowers」

IMG_5550

IMG_5576

茶玻瑠3階のレストラン「La Cuisine Japonaise 玻璃」内の柱と2つの個室の壁面に、

「花」をテーマとした作品を展開。

実は蜷川さん、日本でカフェの内装を監修することはあまりないそう。

今回のプロジェクト、必見ですよー。

 

そして「玻璃」には、今回のプロジェクトにちなんだコラボスイーツが登場しています。

IMG_5588

「蜷川実花×道後温泉 限定スイーツセット」

苺のムース “flowers”仕立て 1,800円(税別)

蜷川作品のカラフルな世界観を一皿に表現しています。

季節ごとにメニューも変わる予定なので、お楽しみに。

 

 

お部屋の見学時間や料金など、詳細に関しては下記サイトをチェック!

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015

http://dogo-art.com/

 

画像:四国旅マガジンGajA

AREA CLOSE UP

高知県

定価920円
+税

A4版

2017年3月25日発行

今すぐ購入

バックナンバー

GajAを応援します