四国旅マガジンGajA060号発売開始です!

2014年05月27日

こんにちは!
おひさしぶりの編集・いたうです。
5月25日より、GajA最新号が発売開始されています。
(四国外のエリアは6月1日頃までに書店にならぶ予定です)

今号のテーマは「四国の手しごとを訪ねる旅へ」

表紙の器は高知県で窯を構える、作家の小野哲平さんのもの。

夏らしく小夏を盛って撮影させていただきました。

 

巻頭特集では、香川県高松市出身、

現在は奈良県にてカフェ&雑貨の店「くるみの木」を営んでいる

石村由起子さんにインタビュー。

地元・香川でお祖母さんから学んだ「暮らしを楽しむ知恵」についてや、

今や全国からファンが訪れる「くるみの木」のオープン秘話。

石村さんが今気になっている「四国もの」や、

心地良い暮らしのためのもの選びのコツについて、

たーっぷりお話をうかがってきましたよ。

 

そのほかにも、四国メイドの日用品を日々発掘し、発信しているあの人に、

今気になっている「四国もの」を教えていただきました。

 

教えていただいた品がどれもこれも素敵で、

取材メンバーの財布のひもがゆるゆるになったことは、

言うまでもありません…。

四国に窯を構えるうつわ作家さんの特集や、

伝統工芸に新たな風を巻き起こしている工房や作家さんの特集も。

内容もりもりだくさんですので、お見逃しなく。

 

 

■おまけ■

 

四国ものの魅力にどっぷりハマってしまった私。

今号でも取材させていただいた、

香川のガラス作家・黒川登紀子さんの個展に邪魔してきました。

「黒川登紀子展 -COLOR- 」

期:~5月31日(土)

所:Formaaki フォルマーキ(愛媛県松山市鴨川2-2-19 2F)

時:11:00~18:00(最終日は~17:00)

※会期中無休

 

素敵すぎる…。

女性らしいカラフルな色使いとセンスに、ハートをもってかれました。

ぜひ。

 

 

(いたう)

 

No Comments

画像:四国旅マガジンGajA

AREA CLOSE UP

高知県

定価920円
+税

A4版

2017年3月25日発行

今すぐ購入

バックナンバー

GajAを応援します