紫陽花リング

2011年06月30日

♪あっかっる〜いなっしょっな〜る あっかっる〜いなっしょっな〜る
ナショナルかどうかは不明ですが
蛍光灯を替えたらいきなり世界が明るくなった豆柴です。
(チビなので人に替えてもらったんですが・笑)
 
さて、先日、友人とお芝居を見にいきまして
とってもおもしろかったんですけど、それは置いといて。
 
友人に会ったとたん、指のリングに目が釘付けになりました。

梅雨の空気をパッと明るくするようなアジサイの指輪です。
すてき〜。
 
気持ちって、ちょっとしたことで変わるもんですよね。
暑くてむしむしする日本の夏。
しかも今年は、いつも以上に節電しなくてはなりません。
きれいな雑貨、おもしろいお芝居、おいしい食べ物、
そういう「ちょっとしたこと」を生活にプラスして
暑い夏を楽しく過ごせたらいいな〜と思いました。
 
友人の指輪は、シネマルナティックの前に
先日オープンしたばかりのお店で購入したとか。
同じ指輪はもうないかも知れませんが
ラブリーでお手頃価格の雑貨がいろいろあるそうです。
豆柴もさっそく行ってみようと思います〜☆
 
ーーーーーーーーーーーーーー
ポチCO.(ぽちこ)
 松山市湊町3丁目5-23
 089-945-8005
11時〜20時
火曜休
ーーーーーーーーーーーーーー
 
(豆柴)

No Comments

暑くても、無性に食べたくなる味

2011年06月24日

毎日ムシムシしますねえ。

そんな不快指数の高い時期でも
汗かきながら食べたい
うどんがこ・ち・ら。



「釜八」の「肉」です。

こちらのお店、
肉うどんがなんとも・・・・わたし好みなのであります。

肉の薄さ、ちょうどいいでしょう。

味の濃さ、ちょうどいいでしょう。

そして、丼の中で
うどん出汁と肉の出汁が混ざった時の甘辛さ、
絶妙の塩梅!

もちろん、出汁はすべて飲み干します!

幼少期に初めて肉うどんを食べた時の
感動がよみがえるんですよね。
つまりは、家の祖母の作っていた肉うどんに
限りなく近い味。

ただのおばあちゃんっ子かいっ。

でもでも、本当にみなさんに一度は食べてほしい
おいしさなんですよ~。

セルフサービスのネギをどっさり入れて
ぜひ召し上がれ。

実はこのお店には「伊賀牛うどん(限定メニュー)」なる
高級な肉うどんもあるのですが、
もっぱら普通(安い方)の肉うどんしか食さない
庶民的な舌の持ち主、さぬき人でした!

———————————————————————————————-
釜八(かまはち)

香川県高松市三谷町1244-1

TEL087-889-4988
———————————————————————————————-
(さぬき人)

No Comments

まだある!パワースポット「まんだら霊場」

2011年06月23日

あーづーいーー。
ということで、冷感グッズを買おうと心に決めた豆柴です。
皆様くれぐれも体調には気をつけてくださいね。
 
さて、愛媛県の高縄山にあります高縄寺のご住職、西山明応様から
パワーをもらえそうな霊場巡りのご紹介をいただきました。
『新四国曼荼羅霊場』に、ぜひ出掛けてみてくださいね!
 
**************************
 
平成元年に、巡礼の聖地・四国の
壱千数百年の歴史をほこる代表的な古刹八十八社寺(神社8、寺院80)が
神仏の力を結集し、マンダラ(曼荼羅)の世界をつくりあげました。
これが『新四国曼荼羅霊場』であります。
 
わが国の古来の霊場は、全て神と仏を共に礼拝しておりました。
四国八十八ヵ所霊場も明治時代までは、神仏合一の霊場でした。
しかし、今日、神仏合一の霊場は、数ヶ所のみとなっております。
『新四国曼荼羅霊場』は霊場の原点に返り
そして明日をみつめる霊場であると思っております。
 
海外からも、異宗教が合同で霊場となったことを高く評価し
沢山の外国人が四国八十八ヵ所に付せて、巡拝しておられます。
GajA048号「だから、わたしは遍路に出る」に掲載されたお遍路さんの中には、
当方の先達でもある方もいらっしゃいます。
 
この曼荼羅霊場の紹介、並びに四国八十八ヵ所以外の小さな霊場の紹介も
行っていただきます様にお願い申しあげます。
 
高縄寺 西山明応
 
**************************
 
四国八十八ヵ所以外にもいろいろな霊場があるんですね。
西山様、ありがとうございます。勉強になりました。
 
新四国曼荼羅霊場オフィシャルHPはこちら。
WEBおみくじもありますよー♪
http://www.mandala88.com/
 
(豆柴)

No Comments

高知県へ

2011年06月22日

おはようございます。
今日も暑いですね〜。会社の温度計は28.8度を記録してました。
暑がりの私には地獄の季節です。

昨日は、高知県に営業に行っておりました。
初めての高知市内、高知グルメをたくさんいただいてきました。

立川PAのししころちゃん☆
イノシシのお肉が入ったコロッケです。
揚げたてで、さくさくほくほくでした☆

ウツボの天ぷら☆
こちらはひろめ市場で。
アワビみたいにコリコリしてるのかなと思いきや、
寒天??コラーゲン??ゼリー??
口の中で溶けていく感じでした。
うつぼの顔からは想像できないやわらかさ☆

そして、高知県庁のりょうまくんに会って帰ってきました。

高知県はめずらしい食べ物がいっぱいでしたね。
 
(おぢよー)

No Comments

出会いに感謝!

2011年06月21日

雨や濃霧と闘いながら
今日も今日とて取材に出ている
GajAライターの「あんぱんだ」です。

 

日曜には朝6時出発、家に帰ったのは24時という
何ともハードな取材を敢行しましした。
心身ともにクタクタのボロボロで迎えた月曜日、
あんぱんだデスクの上に小包が置かれてました。

 

送り主は現在絶賛発売中のお遍路号にて
取材をさせて頂いた5歳のお遍路さん。
おじいちゃま、おばあちゃまと一緒に
九州からやってきたちあきちゃん
へんろ道のちょっとしたアイドル!

 

弊誌の写真で手に持っていたミカンを
私とカメラマンS吉氏に逆お接待してくださったという
何とも行き届いたお子様です。

 

 

 

 

今回は掲載の御礼のお手紙(とお菓子)を
わざわざ送ってくださいました。
可愛い便箋と封筒に入ったお手紙は
御守りにさせて頂こうと思います。
いやーー、こういう出逢いがあるから
いくらしんどくてもこの仕事はヤメられまへん。

 

さあ、今日もいい出逢いをして
その感激を皆様にお裾分けできるよう頑張りますよ!

(あんぱんだ)

No Comments

ファンとの遭遇

2011年06月18日

大変ごぶさたしております。
GajAライターの「あんぱんだ」です。

 

本日、私はカメラマンS吉氏とともに
宇和島の某所へ次号の取材に出ておりました。
大雨の中、取材を進めておりましたところ
突然「あっ、”じゃが”の人ですか」との声が。

 

惜しい!ガジャの人です。
実は私、通称・ガジャバックという
ロゴ入りトートを愛用しておりまして
それを目ざとく見つけて頂いたようです。

 

 

お声をかけて下さったのは牛鬼さん。
ブログやつぶやきを見てくださっているそう。
嬉しいですね!
「本も見てくれてますか?」と聞くと
「…たまに…」とのこと。
でも、これを機会に毎号買って下さることでしょう。

皆様もぜひ、ガジャバックを持ったパンダを見かけたら
遠慮なく声をかけてくださいね。


写真は鯛の唐揚げを食べる牛鬼さんでーーす。

(あんぱんだ)

No Comments

読者プレゼント発送中〜♪

2011年06月17日

松山は朝から雨。しっぽがしめっぽい豆柴です。
しかしGajA編集部はジャンボ編集長のおかげで、朝からなぜか爆笑の連続。
しかも、今、打ち間違えて「ジャンボ変種超」って!
この変換あまりにもピッタ・・・(以下自粛)
 
さて、GajA編集部では、いただいたアンケート葉書にはすべて目をとおしております。
ようやく集計も終わって、読者プレゼントの抽選も完了しましたよー。
パンパカパーン!
 
当選者の方には、こんなものや

あんなものが

来週あたりお届けできると思います〜。
外れた方は、また最新号の綴じ込み葉書で挑戦してくださいね!
 
(豆柴)

No Comments

「GajA」がテレビで紹介されます

2011年06月15日

こんにちは、ジャンボです!!

 

今回、思わぬきっかけで
読売テレビ系列、お昼の情報番組「ミヤネ屋」で
「四国旅マガジンGajA 048号」が取り上げられることになりました。

 

OAは明日の午後1時55分〜3時50分。

 

「お遍路さん」にクローズアップした小特集があるそうです。

 

特別編集号「だから、わたしは遍路(たび)に出る」に登場してくださった、
作家で僧侶の家田荘子さんがスタジオ・ゲストとして登場。

「最も気に入っている写真だから」と、今回撮りおろした写真を
番組の中で使って下さいとスタッフの方へ指名して下さったそうです。

 

ありがたやー。

 

2 Comments

初めてざんまい!香川の食

2011年06月10日

昨日、出張で香川へ行っておりました。

もちろーん、最重要案件はビジネス(キリッ)ですが、編集者として忘れてはならないお仕事が!!

 

そうです、「食」です。

 

 

え〜まずは

さぬきうどん。

 

ピントが甘くてごめんなさい。

どうも食欲が勝って、気持ちが焦っておりました。

 

こちら、鶏肉の天ぷら添え「かしわざる」!!

弊社、高松オフィスのアイドルリーダーおすすめ!

 

 

 

 

 

かーーらーーーのーーーーーー

 

 

ジェラート。

 

こちら、サンポート高松内にある「四国ショップ88」。

以前、こちらの記事でも紹介いたしました「四国旅マガジンGajA」のバックナンバーがズラリ並んだお店です。

 

しょうゆ豆やオリーブなど、香川らしいオリジナリティあふれるチョイス!!

地元、香川のジェラート・ショップ「オッティモ」さんの手作りジェラートだぁぁ。

なやんだ挙げ句、オリーブにしましたがこれが濃厚で、んまーーい。

 

 

 

 

 

そしてとどめは…

 

 

 

 

骨付鳥。

 

あかーーーーーん。

こんなうまいもんがあったとは!

 

土器川のほとり、「一鶴 IKKAKU」さんのおやどり。

 

さらに残った魔法のあぶらに、おむすび浸しながらいただきました。

 

 

こりゃベルトのサイズも……ね。

最高じゃ!

2 Comments

危険なお菓子?

2011年06月10日

沖縄は梅雨明けしたそうですが、四国はくもり空です。
このさいだから梅雨を楽しもうと思います。
雨期雨期〜♪  なんてね。
 
失礼しました。豆柴です。
これがウワサの「マルコボーロ」です。愛媛みかんときなこ、どっちも500円。

坊っちゃん団子です。

失礼しました。5個入りお試しパックです。
和三盆、抹茶、いちご、杏仁、チョコが入って250円。
 
先週予告した謎のお菓子「マルコボーロ」について調査したところ
なんと、お店は豆柴がよく通る道沿いにありました!
しかも、どっかで聞いたことがあると思ったら
GajA047号の「至福のお取り寄せ」に登場してたんですね。あはは・・・。
灯台もと暗しとはこのことか!(←気付くの遅すぎ)
 
お店に行ってびっくりしたんですけど、種類が多いんです。
迷いに迷って買ったなかから、さっそく愛媛みかんを試してみましょう。
パクッ。
サクッ!
ホロッ!!
フワ〜ッ!!! 
みかんの粒(オレンジピールみたいなやつ)が、さわやか〜。
やさしい甘さがお口いっぱいに広がって、う〜ん、たまらな〜い。
カーンカーンカーン(シアワセの鐘)
 
これ、やばいです。ぺろっと1箱いけます。
日持ちも二週間ですってよ、奥さん!
豆柴、ちかぢか旅行の予定があるのですが、友だちへのお土産はこれに決定〜♪
 
ただし、ひとつだけ欠点が。
パクッとひと口でいっちゃったら、しばらくしゃべれません。
うっかり笑ったりしたらもう・・・危険です(笑)
 
◎パティスリーミカンカフェ
愛媛県松山市越智町2-6-4
089-969-0876
 
(豆柴)

No Comments

画像:四国旅マガジンGajA

AREA CLOSE UP

高知県

定価920円
+税

A4版

2017年3月25日発行

今すぐ購入

バックナンバー

GajAを応援します