blog

編集部ブログ

道後アートが盛り上がってます!

2015年07月29日

こんにちは。

絶賛ブログ更新中の編集いたうです。

 

昨年開催の「道後オンセナート 2014」に続き、好評開催中の「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」。

今年は、写真家・映画監督として活躍されている蜷川実花さんとのコラボで話題を集めていますよね。

そんなアートイベントに、新しい作品が登場したという情報を聞き、取材してきましたよ(´▽`)

 

<ますはおさらい>

第一弾オープン作品

●ラッピング電車

IMG_1238

●提灯ゲート

IMG_1225

●椿の湯 エントランス暖簾

IMG_1248

●道後温泉本館 エントランス陣幕

IMG_1279

●道後温泉本館内 床の間作品展示

IMG_1267

などなど。道後・松山の象徴である「道後温泉本館」を中心に、
温泉街が蜷川実花のグラフィックで彩られています。

 

<2015年7月18日スタートの第二弾>

そしてそして、先日公開したのがこちらの3つのプロジェクト。

 

●HOTEL HORIZONTAL 蜷川実花×道後プリンスホテル「TSUBAKI」

IMG_5517

IMG_5543

道後・松山にちなんだ「椿」をメインテーマのモチーフにしたお部屋。

ベッドカバーやリネンもこのためだけに作られたオリジナルだそう。

75柄のグラフィックでつくられた、約300個のタイルも必見です。

 

また、道後プリンスホテルでは「道後オンセナート 2014」で

谷尻誠さんとコラボした「Sketch」と、2部屋同時見学もOK!

IMG_5544

「まだチェックできてなかった」という方はぜひ!

 

●HOTEL HORIZONTAL 蜷川実花×大和屋本店「PLANT A TREE」

IMG_5469

IMG_5489

東京・目黒川の桜を撮影したシリーズ「PLANT A TREE」を、格式高い和室に展開しています。

障子の和紙にプリントされた桜の写真が、光に透けて美しかった…。

畳もこのために黒く染められたそうです。

IMG_5456

また、大和屋本店はロビーもコラボ。

蜷川実花作品によるオリジナル・ランプシェードが出迎えてくれますよ。

 

●蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ホテルギャラリー 茶玻瑠「flowers」

IMG_5550

IMG_5576

茶玻瑠3階のレストラン「La Cuisine Japonaise 玻璃」内の柱と2つの個室の壁面に、

「花」をテーマとした作品を展開。

実は蜷川さん、日本でカフェの内装を監修することはあまりないそう。

今回のプロジェクト、必見ですよー。

 

そして「玻璃」には、今回のプロジェクトにちなんだコラボスイーツが登場しています。

IMG_5588

「蜷川実花×道後温泉 限定スイーツセット」

苺のムース “flowers”仕立て 1,800円(税別)

蜷川作品のカラフルな世界観を一皿に表現しています。

季節ごとにメニューも変わる予定なので、お楽しみに。

 

 

お部屋の見学時間や料金など、詳細に関しては下記サイトをチェック!

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015

http://dogo-art.com/

 

No Comments

高知県食材のオリジナルレシピ大募集!

2015年07月27日

夏だ! 高校野球だ!
 
豆柴です。
野球、よくわからないんですけど、応援は楽しいですね!!
試合のあとのビールはめちゃめちゃおいしいですしねっ!
IMG_2134 (800x600)
↑ちょっと中身が見えてるあたりに手作り感あり(笑)
 
さて、料理自慢の方におすすめの情報ですよ☆
 
◆高知家の新名物料理アイデアコンテスト◆
高知観光情報発信館「とさてらす」では、
高知県産の食材を使用した料理やデザートなどのレシピを募集中。
和食・洋食・中華などジャンルはなんでもOK!
オリジナリティと季節感あふれる料理で応募してみませんか?
応募期間は2015年8月20日(木)まで。
 
応募要項はこちら
↓↓
http://www.kochi-ryori.com/
 
高知といえば、カツオ、サバ、軍鶏、赤牛、トマト、ニラ、リュウキュウ、ゆず、文旦…
おお~、美味しい食材がいっぱいありますね~。
高知家の新名物、どんな料理が出てくるか楽しみです♪
 
(豆柴)

No Comments

高知・アクトランドで夏休み歴史体験

2015年07月22日

こんにちは。
お久しぶりの編集いたうです。

ラジオ体操の音楽と蝉の鳴き声に起こされた、今朝。
夏休みシーズン到来ですね。

「今年の夏休みはどこに連れて行こう・・・」
頭をかかえているお父さん、お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にオススメのイベント情報です。
今年の5月、高知県にオープンしたばかりのテーマパーク「アクトランド」で、「夕涼み夏祭り」が開催されます。
また、夏休みの工作・研究課題にぴったりの「ものづくり教室」や「歴史体験」などのイベントも。

アクトランド005

 

■夕涼み夏祭り
8月の毎週土曜日17時~21時
無料で入れるフリースペース「わんぱく広場」に、ゲームが楽しめる夜店や、飲食の屋台が並びます。
(びっくりBOX・ウォーターコイン・パネルマッチ・ヨーヨーすくい・吹き矢・スーパーボールすくいの6種)
参加費:1,000円(6種のゲーム各1回ずつ)
各ゲームには得点がつけられており、合計得点が高い人には素敵な景品あり!

■ものづくり教室
8月5日(水)・19日(水):竹馬・竹とんぼづくり
のこぎりなどを使って、昔懐かしいおもちゃづくり
8月1日(土)・15日(土):アクセサリーづくり
樹脂を使ってクリスタル型のアクセサリーをつくろう
※10時~12時、14時~16時の2コース、定員各10名、参加費各2,000円
※要事前電話申し込み
※小学4~6年生対象

 

■歴史体験 ※アクトランド特製ガイドブック(通常500円)を無料プレゼント
8月8日(土)・22日(土):龍馬を知る

土佐史主任研究員の大野充彦先生が、坂本龍馬について教えてくれる

001

8月12日(水)・26日(水):絵金を知る

幕末の天才絵師「絵金」について、専門家の村上純一先生が教えてくれる

003

※10時~12時、14時~16時の2コース、定員各10名、参加費各2,000円
※要事前電話申し込み
※小学4~6年生対象

 

お祭り開催中もアクトランドは通常営業!
夏祭りに参加する前に展示館を回るのもおすすめです。
アクトランドについては下記をチェック!
http://actland.jp/

No Comments

親子で参加したい人形劇のワークショップ

2015年06月04日

四国、梅雨入りしたってほんと?
どうも、豆柴です。
 
さて、お知らせです。
いつも刺激的なアート・パフォーマンスを紹介してくれる高知県立美術館で
この夏、親子で参加できる人形劇のワークショップがあります。
 
公開制作やワークショップを行うのは、
インドネシア現代人形劇のカンパニー「ペーパームーン・パペット・シアター」の
ディレクターと芸術監督のおふたり。
テーマは「かくれんぼ」って聞いただけで、ワクワクしちゃいますね♪
美術館のHPでカンパニーの動画を見ましたが、独特の雰囲気があって、とっても素敵~。

'Center stage 2012', photo by Iwan Effendi
‘Center stage 2012’, photo by Iwan Effendi.s
 

8月14日・15日は、参加者と一緒に創作した人形を使っての新作パフォーマンスあり。
これはチェックせねば!と、豆柴、鼻息を荒くしております!!
 
************************
ペーパームーン・パペット・シアター
-イワン・エフェンディ&マリア・トリ・スリスチャニ-
「かくれんぼ-HIDE and SEEK-」(インドネシア)
2015年7月22日(水)~8月13日(木) 公開制作
7月25日(土)~7月31日(金) ワークショップ
8月14日(金)・8月15日(土) パフォーマンス
 
詳細は高知県立美術館HPへ(カンパニーの動画も見られます)
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
************************
 
(豆柴)

No Comments

GajA初の「カフェ・喫茶」号です

2015年06月02日

こんにちは。

いきなり暑くなって、ちょっぴりバテ気味の編集・いたうです。

みなさん体調崩されてないですか?

こまめに水分補給と休憩をしながら、身体を慣らしていきましょう!

 

さて、今日は新刊のご案内です。

6月1日に四国旅マガジンGajAの最新号が発行されました。

テーマは「四国のカフェ・喫茶」。

_表1_064

“こだわりのおいしい珈琲”が味わえる、自家焙煎のカフェや、

カフェ店主がプライベートで訪れるお気に入りのカフェ。

四国らしい景色が眺められる“絶景カフェや

ちょっとディープな喫茶店探訪など、6つの特集をご用意しています。

 

週末旅の目的地として、ぜひ訪れてほしいお店ばかりです。
ぜひお近くの書店、コンビニ、キヨスクにてチェックしてください。

■SPC出版
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spcbooks/bo-gj564.html
■amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00XDSJRQY

 
(いたう)

No Comments

『今治タオル』のすべてが見える一冊

2015年05月26日

豆柴です。今日も暑い暑い。
シャワーを浴びて、ふわっとした気持ちいいタオルで拭いて…
そんな至福のひとときにふさわしいタオルが、愛媛県にあります。
 
いまや海外でもその名を知られる「今治タオル」。
誕生から120周年を記念し、ブランドの全貌が見える本が発行されました。

002
シンプルかつ高級感のある装丁。
005
ふわっふわのタオルたち。
004

メーカーや技術者の努力が、美しいビジュアルとともに語られます。
素晴らしきJAPANブランドの本、ぜひ手に取ってごらんください。
 
Amazonでも購入できます。
http://www.amazon.co.jp/dp/4418152105
 
(豆柴)

No Comments

夕焼けビールトロッコ列車、運行開始♪

2015年05月25日

豆柴です。暑い暑い。
四国はもうすっかり夏ですよ。
夏は、とにかくビールがうまい!
 
車窓から海に沈む夕日を眺め、うまいビールをグビグビ…
そんな素敵なトロッコ列車が、今年もまもなくスタートします。
夕日
 
区間はJR予讃線の松山駅~伊予長浜駅間。
うちトロッコ乗車区間は伊予市駅~伊予長浜駅で
その間はなんと、生ビール飲み放題!
オリジナルの「河内晩柑サワー」も試したい。
予約はすぐにうまっちゃうので、どうぞお早めに~!
 
お問い合わせは
089-943-5101 JR四国 松山駅鉄道案内所
※運行日などはこちらのチラシをご覧ください。
↓↓↓
ビールトロッコ2015
 
(豆柴)

No Comments

四国旅マガジンGajA-温泉号発売中でっす!

2015年03月03日

どうも、お久しぶりの編集・いたうです。

いつの間にか年も明けて、今日はもう、さ、さ、さ、3月!?汗
時間が経つのは早いですねぇ(しみじみ)。

 

さて、3月といえば、そう!

四国旅マガジンGajAの発行日です(´З`)

今回のテーマは「四国温泉」!

表紙

編集部が選ぶ「今、泊まりたい湯宿」や、

寄り道ばかりの「温泉街・温泉郷探訪」

地元民が湯治に通う里山の「ふるさと温泉」まで、

どどーーんとご紹介しております。

 

取材中、「実際にお湯につからないと、良い誌面がつくれないからね」と、

よくわからない言い訳をして、色々なお湯に浸からせていただきました。笑

ぬるぬるとしたとろみのあるお湯や、白濁の湯、硫黄香る美肌の湯まで、

四国の良いお湯を堪能してきましたよ。あー役得じゃー。

湯上りのお楽しみ、絶品地元グルメや立ち寄りスポットなども☆

 

書店・コンビニにて現在発売中です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

「近くのお店にない!」という方は、ネットでの購入が便利です。

公式販売サイト

amazon

 

 

1 Comment

島の犬と家族の写真集に感動~!

2014年12月17日

以前、写真集『しまなみライフ』で、GajA編集部の心をわしづかみにした
阿部高嗣さんの新しい写真集を拝見しました!!
 
『島いぬ え!? 私って犬だったの?』
IMG_1703
か、かわいい…(*^_^*)
 
瀬戸内海に浮かぶ伯方島で暮らす犬と家族の日々が
犬のアロの視点で描かれた写真集です。
 
かわいい犬の写真は世の中にたくさんありますが
阿部さんの写真は、ちょっと違うんですよね~。
犬も子どもたちも、とにかく表情が素晴らしいんです!!
どうやったら、こんな瞬間が撮れるの!?と思います。
『しまなみライフ』の子どもたちは、みんなちょっぴり大きくなっていて
ただ元気なだけではない部分も描かれています。
 
瀬戸内海の島の風景も素晴らしいです。
輝く海、砂浜、木登りのできる大きな木…
「コノ島ハ、遊ビノ宝庫デス。」とアロは言います。
四国の『島いぬ』の毎日を、ぜひご覧ください。
 

問/雷鳥社
http://www.raichosha.co.jp/
 
(豆柴)

No Comments

「四国旅マガジンGajA062号」は列車旅の特集ですよ~

2014年11月27日

こんにちは。
とってもお久しぶりの編集いたうです。

 

FacebookやTwitterは幾分か気軽に投稿できるのですが、
ブログとなると気合いスイッチが入ってしまい、
書いているうちに「このオチでいいのだろうか」とか
「いかんこれは長すぎか?」と試行錯誤しているうちに、
「……ふぅ。今日はもうアップするのやめておこう」
となってしまうのです。

 

横の席から豆柴が冷ややかな目で、
「いや、そもそもFbやTwitterもそんなに投稿してないだろう!」
というています。ごめんなさい。以後がんばります。

 

さて、今日はちゃんと更新しますよ!
11月25日より、四国旅マガジンGajA最新号が発売となりました~。

GajA062表紙

てれれーーん。
今回の特集は2年ぶりの「列車旅」!!
鉄道に乗って、ゆったりゴトゴト旅してきました。
表紙にご登場いただいたのは、愛媛県四国中央市出身の作詞家・作家の高橋久美子さん
話題の観光列車「伊予灘ものがたり」に乗って、愛媛県南予の旅に出かけてきました。

 

写真は、JR四国・予讃線にある海に近い「下灘駅」周辺にて。
伊予灘ものがたりの客席から、瀬戸内の美しい景色を眺めて
「わーー!」っとなっている高橋さんです。

 

IMG_7325
△下灘駅のホームにて。空と海の青色にオレンジ色の車体が映えますなー

IMG_4571
△高橋さんを撮っている写真家・GABOMIさん(手前)を撮る

IMG_6484
△続いて列車は海岸線沿いから黄金色に染まった田園沿いへ

 

 

ガタンゴトン……ガタンゴトン……。
列車の走行音をバックミュージックに、四国の美しい風景を眺めながらの旅。
車でまわる旅とはまた違った魅力がありますよね。

 

 

このほか、「どつぼ」でおなじみ!鉄道写真家・坪内政美さん
香川県在住のイラストレーター・オビカカズミさんと出かけた
「ゴトゴト プチお遍路旅」や……。

 

JR四国さんはもちろん、四国の私鉄さんを総力取材した「四国たびてつとらの巻」など、
四国の鉄道旅の魅力がギュギュっと詰まった一冊です。

お近くの書店・コンビニエンスストアでチェックしてください。

 

近くのお店にないという方はネットからが便利!
●アマゾン
http://www.amazon.co.jp/dp/B00PXL0B3M/ref=zg_bs_561532_73
●Yahoo!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spcbooks/bo-gj462.html

 

 

(いたう)

No Comments